MENU

2024.03.19

4月の店内の設えにつきまして

3月も後半になり、本格的な春の到来となりました。
街も華やかな色使いがあちらこちらで見受けられ気分も上がります。

店内のディスプレーも、春仕様に替えたいところです。
冬から早春までの流れを振り返りますと1月 桜(ピンク)→ 3月 ミモザ(イエロー)と移ってきました。
4月はピンクやイエローの比重を弱め、グリーンやブルーを加えると春っぽくなります。

まだまだ淡い色合いで(白色入れると全体が和らぎます)濃色にするのは、6月~盛夏にかけてになります。

手軽に色目を追加できますのは、やはり花ではないでしょうか。
そこで今回は、アートフラワーの「東京堂」さんをご紹介いたします。
精巧な商品の作りには以前から定評がありますが、私が注目しているのはその種類の多さです。しかも多くは、1本から注文できますので、とても重宝しています。
「花のアレンジは特殊なセンスがいる」と、尻込みされる方がいらっしゃったら、まずはブーケから取り扱ってみてください。ブーケ一つだけで売り場がおさまり、とても便利です。

東京堂さんの電子カタログには、素敵なアレンジ例が多数載っています。
弊社にもわかる者がおりますのでお気軽にお声がけくださいませ。


馬場/営業部